結婚して氏名が変わったけど、新婚旅行でパスポートは使えるの?

ご訪問いただきありがとうございます。結婚して名前が変わったイチロウです。

 

先日、近々結婚する友人から「結婚して氏名が変わると旧氏名のパスポートは旅行で使えるの?」と質問されることがありました。

友人は、結婚式直後に婚姻届けを提出。翌日から新婚旅行に行くため、奥さんのパスポートが旧氏名のまま使えるのかを心配していました。

 

わたしも結婚したとき同じパターンで悩んだので、友人にはうまく説明できましたが「やっぱりみんな同じところが疑問なんだ」と改めて思いました。

 

そこで今記事は、結婚後のパスポート更新についてまとめてみました。

「入籍後に旧氏名のパスポートで海外旅行できのるか?」また入籍後すぐに名義変更は必要なのか?」を紹介したいと思います。

旧パスポートは使用できる

わたしが結婚した時のケースで説明します。

管理人のケース
H30年1月 ハワイ航空券購入 旧氏名で購入
H30年4月 結婚、同日入籍 氏名変更
H30年5月 ハワイ新婚旅行 旧氏名のパスポート使用

4月に結婚して名前が変わりましたが、すでに1月の段階でハワイの航空券を購入しており、航空券に記載される名前は旧氏名でした。

 

上記のように航空券記載が旧氏名の場合は、パスポートは旧氏名のまま使うことができます。

 

つまり、

航空券とパスポートの氏名は、一致してないといけないのです。

重要なのは氏名が一致していること

航空会社からしてみれば「私が結婚しているか?していないか?」はどうでもいいことなんです。

それより重要なことは、航空券の名前とパスポートの名前が違うのは、人物がすり替わっていることも考えられるため、テロ等犯罪の可能性が疑われることになります。

日本にいるとあまりピンときませんが、国際線のセキュリティーは結構厳しいですよ。

 

補足

  • 航空券とパスポートの氏名は一致してないとダメ
  • 旅行会社に旧姓で申し込んだら、パスポートも旧姓で使うこと
  •   〃  新姓で申し込んだら、パスポートも新姓を使うこと

入籍後すぐに名義変更は必要なのか?

入籍後、パスポートは特に使わないんだけど「新姓への名義変更はすぐにしておく必要があるのか?」というと、そんなことはありません。

 

普段身分証明書としてパスポートを使っているなら急いで更新する必要がありますが、それ以外なら、海外旅行にいくタイミングで変更手続きすればオッケーです。

名義変更の費用は?

参考までに記載事項変更手続きの費用は6,000円になります。

因みに5年のパスポートを新規で作成しても1,1000円なので、記載事項変更手続きをするぐらいなら新たにパスポートを作った方がお得かもしれませんね。

区分 有効期限 費用
記載事項変更 有効期限は前のを引継ぐ 6,000円
新規申請 10年 16,000円
新規申請 5年 11,000円

まとめ

入籍後に旧氏名のパスポートで海外旅行できのるか?をご紹介しました。

 

重要なのは、旅行会社に申し込んだときの氏名とパスポートの氏名が一致していることでした。

また、入籍後もすぐに海外にいく予定がなければ、急いで名義変更をする必要もありません

もし、海外にいくことになり記載変更手続きを行う場合は、各種申請費用を比べてお得な方法を選びましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください