【UNIQLOありがとう】ユニクロ ボアスウェットパーカー魅力をレビュー

(画像元:こちら

こんにちは冬が苦手なイチロウです。

 

名古屋の冬はとても寒いです。

家の中でも寒いです。

厚着をすればいいですが、部屋の中でたくさん着込むと動きずらくストレスがたまります…(-_-;)

 

どこかに動きやすくて暖かい服ない!?

 

そんなことを考えながら、以前から気になっていた「ユニクロのボアスウェットパーカー上下」を購入すると、この商品がなかなか良かった!

今回の記事は、UNIQLOさんの「ボアスウェットパーカー上下」の商品レビューしたいと思います。

ボアスウェットパーカースペック

 

UNIQLOさんのHPから引用 

        ↓ ↓ ↓

  • 裏ボアフリースを、接着ではなく縫い合わせることでふわふわ感があって着心地は軽いパーカに進化。
  • 裏ボアフリースは身頃だけなので、袖まわりはすっきりとして着ぶくれしない。
  • カンガルーポケットはやめて、サイドの縫い目を利用した切り込みポケットにすることで、お腹まわりがすっきりとしたデザインに。
  • 肩まわりはゆとりをもたせて、リラックス感のある着心地に。
  • ステッチはより見た目がすっきり見えるものに変更。

私のレビュー

毎年、欲しい欲しいと思いつつイマイチ踏み込めないでいた、冬定番のボアスウェットパーカーです。

わたしが購入をためらっていた一番の理由は…、

 

ゴアゴアしてやぼったそう

 

ですが、たまたま定価2,990円より1,000円引きのチラシをみかけ「1,990円ならいいか~」と、軽い気持ちでパーカーとパンツの上下セットで購入することに。

意外とスリムだった

いざ着てみると・・・

 

まずボアの柔らかさにびっくり(@_@!?

しかもしかも、肌触り良し♪

 

ぜんぜん、やぼったくなかったです。あと思ったよりスリムだったので、私の体型でも上着は着ぶくれせずに着ることができました。

管理人スペック

身 長 :170㎝ 
体 重 :57㌔
スウェットパーカー:M
スウェットパンツ :S

腕回りもスッキリ

腕回りのボアがないため長袖のインナーを着込んでもゴアゴアしなく動きやすいです。ルームウェアとして家の中で過ごすだけなら腕回りのボアが無い方が楽だと思います。

防寒度は?

普通に軽くて暖かいです♬

フードの中までボアが付いているので寒い時は首元までファスナーをあげています。私はメインがルームウェアなのでパーカーの下に長袖シャツを一枚着るだけで十分寒さ対策はできています。購入してからはほぼ毎日着用していますね。

 

私のスタイル

私の中ではUNIQLO製品を着用するときに、ちょっといいアイテムを取り入れるようにしてます。時計や靴・バック・アウターとかですね。

 

コンビニとかちょっと外出するときには、お気に入りのスピングルムーブSPM-110をよく合わせています。

 

ウォーキングに行くときもスウェットパンツは重宝しますよ♪シューズはランニング足袋「無敵」を履いてます。

ボアスウェットパンツは中までしっかりボアが詰まっているのが嬉しい!

不満な点

私の主観ですが、

ボアスウェットパーカーの方は不満な点をあげるのが難しく、UNIQLOさん作ってくれてありがとうレベルの商品です。2,990円であのクオリティを提供してくれて感謝してます(^^♪

 

しかし、ボアスウェットパンツは正直やぼったく、個人的には部屋着レベルだと思ってます。価格も定価2,990円ならスルーして、セール時の1,990円なら購入してもいいかな思います。

 

今よりタイトなモデルを増やしていただけると、お洒落感が出てお出かけでも使えるかもしれません。次回作の進化に期待しています。

最後に

毎年気になっていた、UNIQLOさんの「ボアスウェットパーカー」と「ボアスウェットパンツ」をセットで購入しました。

今まで何年も敬遠してきましたが、実際に着てみた私の感想は、

 

ズバリおススメです!

 

スウェットパンツがやぼったいと言いましたが、部屋着やコンビニなどのちょっとした買物に行くにはちょうどいいと思います。

あと、急なお客さんが来ても恥ずかしくなく玄関に出ていけるのは嬉しいですね。結構気に入ったので、後日セールを利用してグレーをセットアップで購入しちゃいました(^^♪

 

年明けにパーカーの激安セールをやっていたので会社の後輩に勧めたら、色違いを何枚か購入したらしく、ボアの肌触り&着心地とも満足していましたよ。

半額セールはなかなかないと思いますが、1,000円引きの1,990円ならたまにあります。私みたいに気になっている方は、一度ダマされたと思って店頭でボアの柔らかさだけでも触ってみて下さい。新たな発見があるかもしれませんよ。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください