ヒルトン タイムシェア リセール購入と新規購入は何が違う?

ご覧いただきありがとうございます。

いつかハワイにタイムシェアを持ちたいと強く思うイチロウです。

 

タイムシェアいいですよね~♪

1年に一度はハワイに行きたいですよね~♬

(この記事に来られた方もタイムシェアに興味があり「人生を楽しみたい、また楽しんでいる人」ばかりだと思うので、私の気持ちは分かると思います)

 

しかし、タイムシェアを新規で購入しようすると300~500万円は必要になります(-_-;)

簡単に手に入らないのが現実ですが、タイムシェアにはリセール物件があり新規で購入するよりかなりお値打ちで手に入れることができるのです!

 

お値打ちなのはいいけど、ぶっちゃけ大丈夫なの?

 

今記事では、ヒルトングランドバケーション・タイムシェアの「リセール物件」と「新規物件」を購入した場合の違いを業者に質問したので回答をシェアしたいと思います。

タイムシェアリセール物件とは?

タイムシェア・リセール物件とは、簡単にいうと中古物件のことです。

新規又はリセールでタイムシェアを購入した方が専門の不動産業者を通して売りに出している物件になります。

ヒルトングランドバケーションなどの正規販売店価格より半額以下や破格の値段で買える物件も多数あります。

 

売りに出す方の理由は人によって様々です。

売り出し理由

  • 家族構成が変わった
  • 使用しなくなったので処分したい
  • 現金が必要になり売りたいなどなど

リセール物件と新規購入の違いは2つ

タイムシェアをリセールで購入した場合と新規で購入したときの違いは2つあります。

 

リセールと新規の違い
  1. リセール物件はアップグレードができない
  2. エリートステータス及びゴールドステータスに昇格できない

以下に説明していきます。

①リセール物件はアップグレードできない

リセールで購入した物件はアップグレードができません。

 

たとえば、リセールで購入した物件がガーデンビューだった場合、その部屋をオーシャンビューに買い替えることができないということです。

これが、ヒルトンから正規で購入している人であれば、ガーデンビューを下取りに出してオーシャンビューの部屋に買い替える(アップグレード)ことは可能です。

 

「アップグレードなんができなくていい!」

「部屋から海を見れなくてもへっちゃら」

 

という人には、気にしなくてもいい違いだと思います。

②エリートステータス・ゴールドステータスへの昇格がない

リセール物件購入者は、エリートステータス及びヒルトンHオーナーズの上級会員に昇格することができません。

 

どういうことか簡単に説明すると、

ヒルトン・タイムシェアリセール物件を購入した場合は、新規で購入したとき同様に、ヒルトン・クラブ会員に入会しなければいけません。

ヒルトン・クラブ会員ではクラブポイントの保有率によって、上級会員に自動的に昇格するシステムがありますが、リセール購入者はこの特典を受けることができません。

 

具体的には、

新規の会員であれば、保有するクラブポイントが14,000ポイント以上になるとエリートステータスに昇格するのですが、リセール購入者は昇格しないのです。

 

ですが、

14,000ポイント以上のクラブポイントを保有するのは、かなり高価な物件を買わないと貯まらないと思います。

よって、普通の価格帯のタイムシェアを考えている人であれば問題ないと思います。

結局、大丈夫なの?

ヒルトン・タイムシェアをリセールで購入した時と、新規で購入した時の違いは上記の2点だけで、それ以外は全く同じ扱いになります。

 

  • 部屋のアップグレード
  • クラブ会員の上級昇格

 

上記2点の特典に興味がなければ「リセール物件でも大丈夫」だと思います。

 

ただ注意してほしいのは、リセール物件はホームページの掲載価格の他に諸経費が必要になりますので、詳しくは業者の方にお尋ねください。

この記事が、タイムシェア購入を考えている人の参考になれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください