【カット画像必見】秋スイーツ梨はおいしい上にダイエットに最適!栄養と効果を簡単に説明します!

こんにちは、今月は柿を50個以上食べている果物大好きなイチロウです(^^♪

その果物大魔王が、大好物の「梨」をご紹介します!

 

芸術の秋!

紅葉の秋!

食欲の秋!

 

夏から秋にかけて最も美味しくなる「

今回の記事は、みずみずしい甘くておいしい旬の「梨」にはどんな栄養・効果があるのか?をご紹介します。よかったらご覧ください。

ダイエットにはもってこい

梨1個(255g)のカロリーは110kcalです。

すごくないですか?!
丸々1個食べてもたったの110kcalしかないんですよ!

これならおやつ感覚で幾ら食べてもオッケー!(^^)!むしろ新鮮な天然ビタミンを積極的に摂取することで健康体になれそうですね。

 

♪♪朝食を梨に切り替えるだけでダイエット効果抜群

 

一般的な朝食のカロリー
  • ツナと卵のホットサンド、コーヒー=450kcal
  • 白米、ゆで卵、豚汁、ロースハム =450kcal
  • 食パン、バター、牛乳=350kcal
  • 牛乳入りシリアル  =350kcal

梨1個とバナナ1本食べても=200kcalですから「梨ダイエット」のブームはすぐそこか?!

イチロウは朝食を食べないか、食べたとしてもフルーツのみです。みずみずしい梨を水分補給を兼ねて朝食にすることもありますよ。

梨の栄養価と効果は?

夏バテ解消・疲労回復

  1. 梨に含まれているアスパラギン酸・クエン酸・リンゴ酸といった成分に疲労回復させる作用があります。
  2. 梨が旬を迎えるのは夏の終わり頃ですから「夏バテ解消の食材」としては最適です!みずみずしく口当たりもいいので、夏場に酷使した胃腸にも優しい食べ物なんです!
  3. イチロウはジョギングの後に水分補給を兼ねてよく梨を食べますが、疲労回復の効果があるのは嬉しいですね。

食物繊維・カリウムが豊富

  1. 食物繊維が豊富なので整腸作用・便秘解消・急激な血糖値上昇の抑制効果があります。
  2. 食物繊維の種類はコレステロールの吸収を穏やかにする水溶性と、大腸がんの予防に期待される不溶性がともに含まれます。
  3. カリウムはナトリウムを減らして血圧の上昇を抑える作用があります。

食べごろ、保存方法

  1. 果皮が薄茶色の品種は、表面のざらつきがなくなり、なめらかになってきたら食べごろです。
  2. 果皮が黄緑色の品種は、黄色みが強くなってきたら食べごろです。
  3. 保存方法は、乾燥しないようにポリ袋に入れ冷蔵庫で保存する。ただし、日本の梨は収穫してから店頭に並ぶまでに完熟することが多いので、なるべく早めに食べることをおススメします。

管理人の食べ方は漢切り

僕の食べ方は、ズバリ「丸ごと一個いただく派」!
( ̄ー ̄)ニヤリッ

食べるタイミングは朝食やジョギング後の水分補給。あと小腹が空いたときなど色々。

まずよく洗う

そのまま四つ割り!

さらに食べやすくカット

種の部分だけを最小限ecoカット

THE漢(おとこ)切り!

よくできました(*^ー゚)b グッジョブ!!
生ごみはこれだけです。地球に優しいですね

まとめ

みずみずしい触感がとてもおいしい「梨」を紹介しました。

梨は、夏バテ解消や疲労回復に効果的な食べ物。旬の時期が「夏~秋」なのも夏バテで弱っている胃腸を回復させる作用がありますよ♪

食欲の秋。食べすぎ、飲みすぎで翌日食欲がないときには、みずみずしくさっぱりとした梨を食べて体調管理に努めましょう!

 

いくら食べても太りませんよ!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください