超ダイエット!デブは甘えでしかない。言い訳する前にROLANDを見習え

 

ROLAND®さん(@roland_0fficial)がシェアした投稿

こんにちはイチロウです。

 

記事名で「デブは甘えでしかない!」と乱暴な言葉遣いをしておりますが、イラっときた方は申し訳ありません。

 

今記事では「デブは甘えでしかない!」と言い切る歌舞伎町№1ホストROLANDさんをご紹介します。

 

今やホスト界の帝王とも呼ばれている彼は人に厳しいですが、それ以上に自分にも厳しい人物です。

その自分に厳しいROLANDさんのマインドや日常生活が「ダイエットに成功するための必要な考え方」と直結しているので、有益な情報になると思いシェアすることにしました。

 

正直、今回のお話は厳しい表現があり不愉快になるかもしれませんが、最後までご覧いただけると嬉しいです。

ROLANDプロフィール

 

ROLAND®さん(@roland_0fficial)がシェアした投稿

ROLAND(ローランド)

誕生日  1992年7月27日(29才)

出身地  東京都

身 長  182㎝ 

血液型  AB型

職 業  ホスト、モデル、タレント、実業家

特 技  サッカー

経 歴

中学時代は柏レイソルの下部組織に在籍。高校は特待生で帝京高校サッカー部に入るほどサッカーが上手。

 

高校卒業後はスカウトされたのをキッカケに18歳でホストの世界に入る異色な経歴の持ち主。

 

ホストの世界では月給1桁の下積み時代から将来成功している自分を見据え、並々ならぬ努力を続けた結果、一晩で3000万円以上稼ぐホストに成長。現在は歌舞伎町プラチナ本店の取締役を務め、ホスト界の帝王と呼ばれています。

チャラ男じゃなかった

ROLANDさんを知ったのは、半年前にYouTubeで見たのがキッカケです。

初めはパツ金のチャラ男かな~と思っていたら、とんでもない努力家でした。有言実行する行動力や、自信に満ちたトークに魅せられて20歳も年下の若者のファンになってしまいました(;’∀’)

ROLANDの過密な日常

私がエアロバイクをこいでる最中によく見る動画です。

ROLANDさんがダイエットを成功に導くための考え方や、人生や仕事で成功するために必要なマインドセットを話しています。

テンションが上がりますよ~
 ↓↓↓↓

ジムに通いは毎日の日課

質問?
ジムにはどのくらいの頻度で通っているのか?
「毎朝起きたら普通に来ている」

 

質問?
きつくないですか?

慣れたら普通だし、頑張ってない奴は、他の奴に頑張れっていえないじゃん!

見せるのが仕事だし、スタイル維持も仕事のうち。

今の若い子は頑張るのが格好悪いみたいな風潮があるけど、本当は頑張るってカッコイイことだと思う。

 

頑張ってない奴は、他の奴に頑張れっていえない

 

二十代半ばでこの発言はあっぱれ!

ホスト界で成功した今も頑張り続け、夢を見せるために努力し続ける姿は未来を夢見る人のお手本になりそうです。

トレーニングメニュー

ROLANDさんの毎日のトレーニングメニューを紹介します。

トレーニングメニュー
  • ランニング5㎞
  • ウェイトトレーニング
  • 腹筋をして体幹部分を鍛える
  • 下半身は太くならないように軽めの負荷にする

基本は有酸素運動が多め、負荷は軽めのトレーニングをトータル1時間おこないます。

長ければ良い結果になるわけではなく、しっかり集中してトレーニングするほうが効果手的だとも仰ってますね。

ROLANDさんのような細マッチョ体型を目指すなら、参考になるトレーニング内容だと思います。僕のトレーニングメニューも有酸素運動と自重筋トレがメインなので、トレーニング内容は近いものがありますね。

筋トレは継続することが大事

ROLANDさん曰く継続することが一番大事だと断言しています。

 

「どんだけきつくても」

「どんだけ体調悪くても」

「どんだけ取材が入っていようが」

 

絶対に1時間トレーニングするのが日課だし、継続することが大事

 

言うは易く行うは難し

 

口で言うのは簡単ですが、実行するのは難しい…。ダイエットで成功するための本質ですね。

 

ROLANDさんはトレーニングを継続する努力をしますが、私の周りのほとんどの方は、トレーニングから遠ざかる努力をしているように思います。

楽するために、ダイエットサプリを試したり、脂肪を燃やす食品を買いあさったり、有名人ブログでダイエット情報を仕入れることにパワーを注いでいます。

自分への甘えは一切なし

ROLANDさんは常に自分に厳しく、一切の甘えのない発言もしています。

トレーニングをやろうと思って1週間やるのは誰でもできる。

ちょっと精神力の強い奴は1ヵ月ぐらいは続く。

ただそれを毎日決まった時間に、決まったメニューをしっかりこなすのは、なかなか難しい。

 

だから、デブっていっぱい居るじゃん?あれは甘えだから

 

デブを甘えだからと切り捨てるROLANDさんの発言は、一切の甘えを断ち切っている彼だからこそ言えると思います。

豊かな日本ではいたる所にコンビニがあり、毎月のように美味しいスイーツが発売されます。

食欲を解放してだらけようと思えばいくらでも堕落できますが、彼はヤバい誘惑に負けず自分に厳しく接しています。

  ↓↓↓↓

人に見られる仕事してるんだったら、しっかり維持する。それも仕事のうちだと思ってる。

リゾート地のホテルいってもジムついてんじゃん。だからトレーニングウェアを持って行って、しっかり日課としている。

1日サボったら1年サボっちゃうから。

 

1日の甘えも作らないためにどんなリゾート地に行ってもトレーニングウェアは持って行くし関係ないね、休みとか

 

1日の甘えも作らないために

 

ROLANDさんはスタイル維持も仕事のうちと言い切り、遊びに行った先でさえ当たり前にトレーニングをこなす姿はプロ中のプロです。

私も以前は旅行先にランニングシューズを持っていき走っていましたが、最近してない…(;’∀’)。また復活させようかな~??

どこまで行けば満足するのか?

質問?
どこまで行けば満足するんですか?

満足って言葉は超嫌いで、満足したら終わりだと思ってる。

すごい負けず嫌いだから、昨日の自分に絶対に負けたくない。

毎日トレーニングの数値をメモしてて、その数値が昨日より落ちてたらスゲェ悔しい。

毎日毎日、強くなりたいとか、格好良くなりたいとか、もっとより良い自分になりたいって風に生きてきたから、満足なんてことは無いよね。

限界なんて自分で決めたらその限界で終わっちゃうわけよ。

 

「月並みの言葉なんだけど」

満足したら終わり

 

限界なんて自分で決めたらその限界で終わっちゃう

 

名言です!(神言葉だ)

 

本当にその通りだと思います。自分の限界がそこまでだと思えば、そこまでなんですよね。負けず嫌いなROLANDさんが「満足したら終わり」と言うように、常にビッグマウスな発言をすることで自分にプレッシャーをかけ、モチベーションを継続する狙いがあるのかも知れませんね。

 

サッカーの本田圭佑がビッグマウスと言われましたが、世界は違えど有言実行する二人のスタイルこそが成功者の行動だと思います。

腹八分で貪欲に生きたい

「満足したら終わり」というROLANDさんは、これからもずっとストイックに生きていくコメントをしています。

  ↓↓↓↓

明日も朝からトレーニングして、明後日もそれ以上のトレーニングする。

満足しない自分が好きだし、何事も決めたら、とりあえず極めたい。だから満足なんて言葉は一生使いたくない。

 

常に腹八分でどん欲に生きたい

 

満足なんて言葉は一生使いたくない

 

ハンパないストイックマインドの持主です。

ROLANDさんはまだお若いですが、年齢云々は関係なく、どの世界でもトップを張る方々の発言や考え方はとてもしっかりしています。

歌舞伎町№1ホストの地位が人物を作るのか?努力が人物を作るのか??ROLANDさんには2つとも当てはまりそうです。

最後に。

 

ROLAND®さん(@roland_0fficial)がシェアした投稿

歌舞伎町№1ホストROLANDさんをご紹介しました。

 

デブは甘えでしかない!」と言い切る彼は、人に厳しいですが自分にも大変厳しい人物でした。その厳しくストイックなライフスタイルをまとめると、

  1. 朝起きたら当たり前のようにジムに行く
  2. 絶対に1時間はトレーニングをする
  3. 1日もサボらないために旅先でも行う
  4. 満足しない自分が好き
  5. 常に腹八分でどん欲に生きる

 

上記のように、常に貪欲で満足することを知らないROLANDさんの生き方は「ダイエットに成功するための本質」だと思います。

 

正直、キャラが強烈なROLANDさんは、アンチも多いと思いますが、マインドはとてもしっかりしている方です。綺麗になりたい方や痩せたい方のマインドセットとして、参考になるのではないかと思います。

 

いつまでも若々しくパワフルに!

 

お互い頑張りましょう(^^)v。最後まで読んで下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください